航空機整備の最前線に立つ

地上に降り立ったばかりの航空機を、最前線で迎える航空整備士。エンジンも冷めない巨大な機体に向き合い、すぐに次のフライトに向けた整備にかかります。パイロットからフライト中の状況を確認し、定められた項目をひとつひとつ確実にチェック。様々なスタッフとコミュニケーションをとりながら、すべての作業を限られた時間で行う航空機整備のプロフェッショナル、それがライン整備士です。整備を終えてパイロットに引き渡された機体は、お客様を乗せて次の目的地へ飛び立ちます。滑走路へ向かう航空機を送り出す時が、ライン整備士にとって誇り高い瞬間です。